アーモンド、ピーナッツ、各種ナッツのロースト、フライ、クランチング、スライス加工・販売|株式会社千葉加豆屋[千葉県香取市]

  • TOP
  • 企業情報

企業情報をご紹介

社長ご挨拶

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
「お客様の笑顔が見たい」その想いからお客様の人生に長く寄り添える商品を目指してきました。

弊社は、戦後創業者小宮正造がピーナッツに着眼し、迅速果断で落花生生産地の佐原に移住し、開業したのが始まりです。昭和27年創業して以来、4代にわたり多くの方々のご支援を頂戴しながら「美味しい」「ヘルシー」「高品質」のナッツを提供してまいりました。
近年食の安全がクローズアップされる中、弊社は徹底した設備管理と確かな技術で、食の安全を確保していきました。
今後もこれまでと同様、「人に感謝」「物に感謝」「自然の恵みに感謝」する「お客様に喜ばれる商品を笑顔で作り続ける」という社是を遵守し、衛生管理を徹底し、製造技術の更なる向上に努め、より多くのお客様の食と健康に貢献していきたいと思っております。

皆様より頂戴した信頼に安住することなく、伝統的な部分は大切にしながらも新たなことに挑戦し続ける所存でございます。
今後とも格別のご支援、ご愛好を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社千葉加豆屋 代表取締役社長 小 宮 裕 司

株式会社千葉加豆屋 代表取締役社長 小宮裕司 画像

千葉加豆屋ロゴ画像

会社概要/沿革

会社概要

社名 株式会社 千葉加豆屋
所在地 〒287-0041 千葉県香取市玉造189-1番地
TEL 0478-52-5111 FAX 0478-54-6127
設立 昭和32年9月
資本金 100千円
代表者 代表取締役社長 小宮 裕司
社員数 25名
事業内容 落花生、ナッツ類の加工、販売
取引銀行 千葉銀行 佐原支店
千葉興業銀行 佐原支店

沿革

昭和27年 6月 創業 小宮正造
千葉~茨城という落花生の生産地の中心である佐原で開業
昭和32年 9月 有限会社 加豆屋 小宮商店設立
昭和37年10月 株式会社 千葉加豆屋に組織変更
昭和43年11月 玉造工場可動開始
昭和61年 1月 小宮ミツ子が代表取締役会長に就任
昭和61年 1月 小宮進が社長に就任
平成28年 3月 小宮裕司が社長に就任
平成28年11月 玉造工場へ本社移転
令和 2年11月 Owlsome Groupの一員となる

千葉加豆屋ロゴ画像

アクセス

〒287-0041 千葉県香取市玉造189-1 TEL 0478-52-5111 

PAGETOP